やっさんのポケモンブログ(仮)

ポケモンの記事を書くと見せかけていろんなゲームの記事を書いてます。ポケモンは対戦派ですが、一番重要なのは楽しむこと。

ドラゴンクエスト11、3DS版とPS4版の違いを自動車に例えるなら

知らぬ間に、「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」(以下DQ11)の情報が開示されたようだ。

3DSPS4でそれぞれ出ることは知っていたが、3DS版に新たな動き、即ちニンテンドーダイレクトがあったらしい。

 

続きを読む

【総選挙1周年】カントーからカロスまで地方別"不人気"ポケモンの紹介・レビュー

 

ちょうど1年前に実施されたポケモン総選挙720。サン・ムーン発売前だったが、バオッキーが人気投票最下位だったことは大きな話題になった。

 

www.famitsu.com

 

では各地方ごとの不人気ポケモンは?どこにもまとまっていないので自分でまとめることにした。

 

続きを読む

初めてのゲーム、ゼルダの伝説夢をみる島の想い出。ブレスオブザワイルドへの道

最近はゼルダの伝説と言えばブレスオブザワイルド(以下BtW)のことになってしまった。

 

f:id:yasuokaden:20170620224207j:plain

しかし私にとって初めてのゼルダと言えば、ゼルダの伝説夢を見る島だ。そして同時にこれがコンシューマーで初めて遊んだビデオゲームでもあり、初めての任天堂タイトルであった。

www.nintendo.co.jp

それ以前はPCでゲームを遊んでいた。当時はWindowsもなく、そちらの方が貴重だったかもしれない。

 

続きを読む

2017ポケモンジャパンチャンピオンシップス(全国大会)観戦レポート。マスター予選~各カテゴリ決勝戦

本日はポケモンジャパンチャンピオンシップスの取材に来ている。

f:id:yasuokaden:20170621131845j:plain

ポケモンバトルの全国大会でありWCSに向けての最前線で何が起こっているかをお伝えしたいと思う。
続きを読む

ARMS製品版を触った最初の感想・コツ。ランクマッチ参戦不可!?レベル4グランプリに勝てない!

 

f:id:yasuokaden:20170617133617j:plain

 

この度はニンテンドースイッチでARMSの製品版が発売したので改めて感想を書こう。

 

ARMS体験版の感想は↓

yasuokaden.hatenablog.jp

 

さて、体験版ではとてもエキサイティングだと感じたゲームだったがやはりそれは「勝ってこそ」と言える。負けてばかりでは――ストレスを感じてしまうのが人の性である。

続きを読む

DAZN(ダ・ゾーン)がUEFAチャンピオンズリーグの放映権を独占!スカパーの語る「テレビの未来」は完全敗北か。

 

 

ゲーム系で書くネタに困っているわけではない。

嘘だ。少し困っていた。(仮)なので何を書いてもおかしくないブログになるかもしれない。

しかしそれにしても驚きのニュースだった。今年Jリーグの放映権をスカパーから奪取したDAZNが。今度はUEFAチャンピオンズリーグ(以下UCL)及びヨーロッパリーグ(以下EL)の独占放映権を獲得したという。

 

media.dazn.com

日本人でELを見たい人はよほどの物好きだが、UCLは世界のスター選手とビッグクラブが一堂に会する、欧州のナンバーワンを決める大会であると同時に、正真正銘世界一のサッカーの大会だ。

 

サッカーに明るくない人はFIFAクラブワールドカップ(以下CWC)がクラブの世界一決定戦じゃないのか?と思う人もいるだろう。

一応"建前"ではそうなっている。だが現在世界中のほとんどのトッププレイヤーは、高額な年俸がもらえる欧州のビッグクラブに所属している。

具体例を挙げるとアルゼンチンのメッシ、ブラジルのネイマールウルグアイルイス・スアレスという南米のトップ選手らががスペインのFCバルセロナでプレーしている。

 

つまり欧州の最高カテゴリーの大会であるUCLこそが事実上の世界最高レベルの戦いなのだ。そういうわけでCWCはUCLの覇者から見たら「おまけイベント」程度に捉えられがちだ。

話は変わるが昨年12月のCWC決勝でレアル・マドリー鹿島アントラーズがいい勝負になったのは、レアルがCWCを「おまけイベント」と考えていたのに対し、鹿島が「世界最高峰の相手に挑める晴れ舞台」と考えていたモチベーションの差のが大きかった。

 

話を戻すと、サッカーの世界ではナショナルチームの同士のワールドカップ(以下W杯)が異常なくらい人気があるが、UCLもそれに匹敵するほどの大イベントなのだ。

しかもクラブチームでいつも一緒に練習してる選手同士だから、連携の練度が高くW杯よりもハイレベルな試合が見られる。

4年に1度のW杯と違い、毎年見られるのも大きな魅力だ。

 

で、そんなW杯やオリンピックに匹敵する大人気コンテンツのため、放映権がバカ高い。詳しくは明かされていないのだが年々高くなっているらしい。

イングランド・プレミアリーグの放映権が20年で7倍になっているので、CLはそれ以上かもしれない。

そろそろスカパーも払えなくなるのではないか、とは以前から言われていた。

現に以前はフジテレビでも深夜帯にグループステージから生放送をやっていたが、今は放送枠が減少し生放送は決勝戦だけになってしまった。

 

そして日本でのCL放送は来年・再来年に新たな局面を迎える。この度のDAZNの動向で、2019年からはフジテレビでは決勝戦すら放送せず、全試合放送していたスカパーは2018年から何一つ放送できなくなる。

スカパーは宣伝で、堺雅人が「テレビの未来」の話を盛んにしていた。

しかしJリーグとCLが放送できないようでは、スカパーのサッカー中継には何の未来も感じない。

気に入ろうが気に入るまいが、日本のサッカー放映の未来はDAZNに託された。

Rocket League(ロケットリーグ)Nintendo Switch版発売を祝して紹介

 

E3の任天堂の発表など大したことない……。と思ったら、大したことあった。

マリオオデッセイは予想以上に感動を与えてくれるゲームになりそうだし、スイッチでのポケモン新作まで制作が発表された。 ニンテンドースイッチ元年は予想以上に期待できる年になった。

そんな中、個人的には最近遊んでいるRocket League(ロケットリーグ)がニンテンドースイッチに移植されるのは嬉しい驚きだった。

www.nintendo.co.jp

 

日本ではまだ知らない人も多いので、今日はロケットリーグについて紹介しよう。

簡単に言えば「クルマでサッカーをするゲーム」だ。

 

続きを読む